« 参議院選挙 | トップページ | 学校給食費未納問題 »

食のまちづくり

Photo_2 福岡県二丈町は07年1月「食のまちづくり」条例を
公布しました。05年の食行く基本法に基づいて、食
を「核」としたまちづくりとして、子どもたちの健全育
成・豊かで活力ある町をめざしているのです。
全国的に自治条例が進むなか、食を中心にしての
まちづくりも着々と全国展開をしています。
Photo  先人は福井県の小浜市でしょう。02年に食のまち
づくり条例が制定されていますが、この条例は前文
が見事!『小浜市にないものを外から取り入れたり、
急進的にまちづくりを行うのではなく、資源を活用して
市民意識の高揚とともに、持続可能な食のまちづくり
の創造が、小浜市にとって最も価値の高いものにな
ります』
 飛鳥・奈良時代から京都・奈良の食材の地として
の歴史があることは分かりながらも、ここまで行政が
言うかぁ~、と思うぐらいに断定的でして、およそ行
政らしくないところに感激です。
 やはり、国直下型の政策にはない自信と希望がありますねぇ。
ほんとうの「自治条例」って、元気が出るものだとあらためて感じて
います。飽食の時代といわれて久しいけど、食料輸入大国として
は似合わない言葉です。国民保護計画などは、食料輸入危機に
陥れば吹っ飛んでしまいますね。食の課題は、人・自然・環境・
健康・文化・教育などなど大きな存在であることを今一度再考する
時を迎えているのです。

   【参考】 島根県出雲市→食育のまちづくり条例
         愛媛県今治市→食と農のまちづくり条例
         青森県鶴田町→朝ごはん条例



« 参議院選挙 | トップページ | 学校給食費未納問題 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/155528/13716154

この記事へのトラックバック一覧です: 食のまちづくり:

» 食育インストラクター指導士・食育大辞典 [食育インストラクター指導士・食育大辞典]
食育(しょくいく)とは、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることです。食育についての基礎知識、食育指導士・食育インストラクターになるための情報が満載です♪ [続きを読む]

« 参議院選挙 | トップページ | 学校給食費未納問題 »

地方自治センター事業関係

天気予報コム

最近のコメント

無料ブログはココログ